セクキャバで飲もう /昼キャバやセクキャバで飲んで、トークやお酒を楽しもう!
  • キャバ嬢の差

    昼キャバで働くキャバ嬢は夜のキャバクラで働くキャバ嬢と違い、本業を別に持っている人が多く居ます。なので、話をしている時に少々違和感を感じてしまう時もあるので、それも楽しみにしながら利用してみましょう。

    read more »

  • セクキャバで飲もう

    お酒を飲むと無性にエロいことをしたくなる、エロくなる……という人は、セクキャバという店舗を利用してみましょう。過激にお酒を楽しむことができるので、エロい気分になってもしっかりと楽しむことが出来ますよ。

    read more »

  • 昼からセクキャバを

    セクキャバを利用して楽しみたい、でも外は太陽が燦々と照っているような時間だからセクキャバは開いていない……と思っていませんか?実はセクキャバの中には、昼キャバとして営業しているセクキャバも有るのです。

    read more »

  • 家に帰ってきた
  • ソファーでくつろいでいる
  • ドレスを着た女性

セクキャバで飲もう

ソファーでくつろいでいる

お酒を飲んだ際、人によっては笑いが止まらなくなる笑い上戸と呼ばれるものになる人もいれば、涙もろくなって涙が止まらなくなる泣き上戸になってしまう人もいます。
このような状態になってしまう原因として、普段は自分の心のなかに抑圧している気持ちが酔った勢いで表に出てしまう、普段は理性でストップをかけている気持ちが酔ったことに酔って表に出てきてしまう……という理由があるのですが、このような○○上戸と呼ばれる状態に非常に近く、更に非常に多くの人が酔うと無自覚になってしまうものに、エロい気分があります。

酔うと無性にエロいことをしたくなる、もしくはエロくなる……このような人は非常に多く、人によっては突然淫語を叫んでしまったり、一緒の席に居る異性に対してエロいことを言い出したりする人もいます。
そして、男性がキャバクラなどの店舗で飲んでいる時にこのような状態になってしまうと、キャバ嬢に対していきなり抱きついたり、突然エロい事をさせようとしたりしてしまうので、相手の女性に嫌がられてしまったり、時にはスタッフが走ってきて引き剥がす、退店を命じられる……なんていう状態になってしまうこともあります。

もし過去にそのようなことをして追い出された経験がある、もしくはそうなりそうな気がする……という人は、お酒を飲むときには通常のキャバクラではなく、大阪梅田などの歓楽街に店舗を構える「セクキャバ」という店舗を利用してみませんか?
このセクキャバという店舗は通常のキャバクラと同じようにお酒やトークを楽しむことができますが、それと同時にキャバ嬢の体を触る、抱きつく、キスをする……と言った、通常のキャバクラでは決して出来ないようなボディタッチをして楽しむことも出来るのです。
そのため、このような店舗を利用することによって非常に楽しく、そしてエロい気持ちでお酒を楽しむことが出来ます。